HSPまいまいのゆるゆるな日常

こんにちは、こんばんは。まいまいです。人とちょっとずれてしまうようで、生きずらく、人生に悩む20代女性。適応障害・うつの経験のあるHSP持ちです。現在は、自身を客観的に見ながら、自分らしく強く生きることを目指しています。

便秘とネガティブ思考は繋がっている?!

※お昼休み、お食事中はご注意を。※

 

便秘って辛いですよね。

私も昔から便秘持ちで、高校生の時が一番ひどくて、6日間出ない時もありました…。

お腹をモミモミして、やっと出て行ってくれたんですが、腸の中でカチカチになってしまっていて、出て行く時もすごく痛かったです😭

f:id:maycocoa00005:20190903235651j:image

■便秘の時は血液も毒素でいっぱい?

   順天堂大学教授の小林弘幸先生(便秘外来)によると、便秘で腸内環境が乱れ、悪玉菌が増加した結果、その腸内で作られる血液もまた、毒素でいっぱいになってしまうといいます。

 

■毒素いっぱいの血液でネガティブ思考に…?

   毒素いっぱいの血液が全身を巡ると、全身の細胞も毒素に晒され、栄養不足になってしまいます。さらに酸素も上手く行き届かないので、脳までもが酸素不足になります。

酸素不足の脳は、マイナス思考に陥りやすいとのこと…。

 

小林先生直伝の便秘と身体の不調の関係や便秘解消法をもっと詳しく知りたい時はこちら。

 

■実際にうつになった時は特に便秘だった…。

   私も通勤の時に電車に乗ることや、会社で長時間仕事をするのが辛くなった時から、ひどい便秘に陥っていました。でも出なくもなったけれど、食欲もなかったので、その時は特に深くは考えていませんでした。

でもうつになって病院に行った時、心療内科の先生に「食事は摂れていますか?お通じは普通にありますか?」と聞かれて、そういえばまた1週間くらい出ていないなと気づきました。

 

■学生時代から便秘持ちのまいまいおすすめの便秘解消法

①即効性重視するなら便秘薬。

   色々試したなかで、お腹が痛くなりづらかったのが新ウィズワン。

   食物繊維と生薬でできているので、コーラックなどのケミカルなタイプよりも、自然なお通じに近くて、お腹も痛くなりにくいかなと思います。

飲むタイミングは、夜寝る前にコップ2杯分くらいの水で飲むのがおすすめ。

翌朝にはすっきりできます。ただ人によって飲む量やベストタイミングは違うと思うので、自分にあった飲み方を試して見ていただけたらと思います。

   乱用するとクセになってしまうので、どうしても辛い時だけ使うのをおすすめします。

 

②意外と効く!ゴルフボールもみ。

   床に仰向けに寝て、腰と床の間にゴルフボール一つを挟みます。骨盤全体や背骨の付け根あたり、尾骶骨に沿ってゴルフボールをころころと動かします。腰はゴルフボールに押し付ける感じでグリグリやると、だんだん腸がコポコポ動いてきます。うまく刺激できると、結構即効性があります。

※グリグリしすぎると、背骨や腰などを痛める可能性もあるので、自己責任で適度に揉んでください。

 

③朝食のときにコーヒー炭酸水を飲む。

  過去5年程の経験上、 朝食と一緒にコーヒーや炭酸水を飲むと、腸が動いてくれる確率は高めです。私はコーヒーが大好きなので、飲むとリラックスできるのも大きいかもしれません。

紅茶やハーブティーなど、自分の好きな飲み物を飲みながら、朝の時間をなるべくゆっくり過ごしてみるのがおすすめです。

 

あくまでもまいまいの経験談ですが、少しでも便秘解消の役に立ったら嬉しいです☺️

 

まいまい🌱

 

少しでも参考になったよという方は、ブックマークや☆をポチッとしてもらえたらとっても嬉しいです ↓ ↓ ↓