HSPまいまいのゆるゆるな日常

こんにちは、こんばんは。まいまいです。人とちょっとずれてしまうようで、生きずらく、人生に悩む20代女性。適応障害・うつの経験のあるHSP持ちです。現在は、自身を客観的に見ながら、自分らしく強く生きることを目指しています。

イライラしてもいいんだ。

最近、やっとイライラするとか、今自分は怒っているなというのが分かるようになってきました。

f:id:maycocoa00005:20190921151719p:image

“ふつうの人”なら、「何いってるん?当たり前やし。」と思われるかもしれません。

でも私には長い間、怒りという感情が感じられませんでした。

 

幼稚園生ぐらいの時までは、友達と喧嘩したこともあったし、妹にイライラして怒って泣かせてしまったこともありました。

 

小学生になって、クラスメイトにいじめられるようになって、「死ねよ!殺してやろうか?」とか言われ続けるようになってから、人に怒りや憎しみの感情を向けられるとこんなに痛いんだ、苦しいんだと知りました。

そして、自分は絶対に人を苦しめたくないと思い、怒りの感情を出すのはいけないことだと思い込むようになりました。

 

それから15年以上、ほとんど怒りの感情を出さずに生きて、自分でも今怒っているのか悲しいのか、感情に気付きにくくなりました。

 

これは鬱になってしまった要素の一つでしょうか…。

 

「自分のこうしたい。今こう思う。という気持ちに素直になれるといいですね。」

これは鬱になって病院に行った時に先生に言われた言葉です。

 

その時はそういう感情があまりなくて、自分は本当に人間なのかな?とか思っていたのですが、最近やっと感情が分かるようになってきました。

 

特に人と会っている時などに自分の嫌な感情が分かると、自分で自分を責めようとしてしまうこともあって。そんな時は辛くなります。

 

でもその感情が湧き出てくることにはなんの罪もなくて、その時にどう相手に伝えるかあるいは伝えないか、どんな態度をとるかは自分でコントロールできるはずです。

 

こころと顔の表情やしぐさは連動してしまうこともあり、難しいけれど、感情を素直に自分で認めることができるようになれたら、もっと人生楽しくなるなと思います。

 

イライラしてもいいんだ、人間だもの。

 

まいまい🍵